通販 ❘ グッズ

「suoアイスクールリング」レビュー暑い夏は冷感グッズで乗り切ろう

こんにちは、まさとら(@masatora)です。

まさとら
まさとら
いやー暑い!歩いてるだけで溶けそうな夏ですね。

暑さ対策をしっかりしないと熱中症で倒れちゃいます。

毎年、冷感グッズは気になって購入しているんですが今年は「suoアイスクールリング」を購入しました。

suoアイスクールリングとは

「suoアイスクールリング」とは首元を冷やすネッククーラーで繰り返し使えて便利でお手軽な夏のオススメアイテムです。

今年はいろいろなメーカーから発売されて、ますます暑いアイテムとなっています。

毎年、人気カラーは欠品中が続き売り切れも続出する程の人気アイテム!

その中でもsuoはアイスクールリングのパイオニアとして特許も取得したメーカーで安心して使う事が出来ます。

会社は兵庫県の株式会社WIZというところがsuoの発売元となっています。

2003年創業の若い会社でsuoは2020年から発売されています。

suoアイスクールリング特徴

suoアイスクールリングの特徴は以下のとおりです。

suoの特徴
  • 28℃のひんやり感
  • 水より30%も軽い
  • 結露しないので水滴がつかない
  • 何度でも繰り返し使える
  • 豊富なカラー

28℃のひんやり感

suoアイスクールリングの特徴はなんといってもひんやり感です。

ひんやり感の秘密は特殊素材PCMを使用していているからなんです。

特殊素材PCMとは宇宙服や医療現場などで温度を一定に保つために使用される素材で、すべて植物由来の素材で出来ているので安心して使えます。

熱を吸収すると液体になり、熱を放熱すると固体になる性質を持っています。

温度が上がって溶けてジェル状になったとしても28℃以上に上がる事はありません。

28℃以下の環境下ですと室内外問わず氷のように固まります。

水よりも30%軽い

水よりも30%ほど比重が低いために軽量になっています。

したがって首にかけていても肩が凝ったりする事がありません。

結露しないので水滴がつかない

常に28℃をキープしているので急激な冷気が出ないため、結露せずに水滴がつきません。

コップやガラスなどにつく結露による水滴に悩まされる事もありません。

何度でも繰り返し使える

60分で水溶化していってジェル状になっていきますが、冷たい水や冷蔵庫で15分〜20分、冷凍庫で10分で固まります。

ジェル状の形により多少の変形があったりしますが、まったく問題なく使えます。

豊富なカラー

suoは豊富なカラー設定も魅力です。

シーンに合わせたり、その時の気分で使い分けたりする事が出来ます。

発売してるカラー

ブラック
イエロー
ブルー
オレンジ
ピンク
ライトピンク
ライトベージュ
ライトグレー
ホワイト
星柄ブラック
星柄イエロー
星柄ブルー
星柄オレンジ
星柄ピンク
星柄グリーン
星柄シルバー
星柄ライトグレー
星柄ライトベージュ
星柄ライトピンク
星柄ホワイト

suoアイスクールリング開封

僕が購入したのはブラックのLサイズ。

suoの中身

-suo本体
-取扱説明書

本体はベーシックな感じで、表がブラックの網目状になっていて裏は白ベースとなっていました。

ちょうど首の後ろの位置についてるタグがちょっと気になります。

シンプルなのが好きなのでタグは無い方がいいかな。

 

取扱説明書にはサイズやカラーの種類、他のsuoシリーズの紹介が掲載されていました。

たくさんのパステルカラーがあって好みの色が選べるところも嬉しいポイントです。

 

※げんざい、LLは発売しておりません。

サイズ 内径 平置き 太さ 重量
S 約29cm 14cm 約1.7cm 約75g
M 約32cm 15cm 約2cm 約95g
約39cm 17.5cm  約2cm 約120g

サイズの目安はLが男性用、Mが女性用、Sがキッズ用です。

大きすぎるとひんやり感が薄く感じられるので注意しましょう。

suoアイスクールリング使用感

購入した時にすでに固くなっていたので、そのままつけてみました。

つけてみるとリングが首に沿ってフィットしてひんやり感が感じられます。

アイスノンみたいに冷たいっていう感じではなく、身体の熱を吸収してくれてるなーくらいです。

それでも充分な冷たさを感じて気持ちいい感覚が首周りを中心に感じられます。

水より軽いので何か乗ってるなっていう程度で、まったく違和感もありません。

また、結露もしないので首周りが濡れることもなく、リュックやカバンなどに入れておいても、水濡れの心配はありません。

しばらくつけてるとだんだんジェル状になってきて、全てジェル状になるには90分くらいでした。

外の気温が38℃まで上がった日につけた時は、ジェル状になったままでも28℃で安定しているのでひんやり感の気持ちよさが続きました。

suoアイスクールリングメリット

使用して感じたメリットは3つ。

✓何度でも使えてエコなところ

✓28℃で安定しているので熱中症対策になる

✓犬用から子供、大人まで種類がある

 

何度でも使えてエコなところ

ジェル状になったら冷凍庫か冷蔵庫などに入れて10分程度冷やせば何度でも使えるのでこれは便利。

持ち歩きの扇風機とかネックタイプの扇風機も充電すれば使えますが、充電にかかる時間は2時間以上はかかります。

そして、扇風機は電気代がかかりますが、アイスクールリングは電気代ゼロっていうところもエコで大きなメリットとなります。

28℃で安定しているので熱中症対策になる

アイスクールリングの場合はたとえジェル状になったとしても28℃で安定しているので真夏の暑い時でもひんやり感は持続します。

今年はとうとう6月で40℃越えのところも出てきているので、ますます活躍の場が増えてきます。

犬用から子供、大人まで種類がある

あんまりにも暑いのでペットもバテ気味になりやすいんですがsuoアイスクールリングは犬用も用意があります。

もちろん子供用や女性などもあるのですが、リュックに取り付けるタイプもあるので真夏の時は背中が汗でビッショリにならないように使用するのもおススメです。

suoアイスクールリングデメリット

デメリットですが2つあります。

✓価格が高い

✓時間が60分〜90分と短い

 

価格が高い

suoはアイスクールリングのパイオニアとして価格は大人用で3,520円(2022年7月現在)です。

他社の類似品だと1,980円のクールリングもあるので、価格的には高く感じます。

固まる時間が早かったり、破れにくいとかカラーの種類がたくさんあるというメリットがありますが、今年だけと割り切って購入するとすれば他社製品でも問題ありません。

時間が60分〜90分と短い

固まってからジェル状になるまで長くても90分と時間が短いので、外でひんやり感を味わいたい時はネックとなります。

ただ、28℃で安定しているので使用した感じはあんまり気になりませんでした。

僕の場合、パソコン作業している時は2個購入して交互に使用するようにしています。

まとめ:suoアイスクールリングで夏を乗り切ろう

いかがでしたでしょうか。

suoアイスクールリングをレビューしました。

毎年のことになりますが温暖化が進み、だんだん気温も高くなってきている昨今は熱中症対策をしっかりしないと倒れる危険もあります。

その点、首元をひんやりさせる事によって熱中症対策にもなります。

まだまだ暑くなるので大人気商品の「suoアイスクールリング」を売り切れる前にゲットしましょう。

 

ABOUT ME
まさとら
日々の気になった事やお気に入りのガジェットの紹介、いろいろなものを紹介する雑記ブログです。 食べることも大好きでそちらも紹介していきます。 ★好きな映画はSTAR WARS ★好きなテレビはゲームオブスローンンズ ★好きなスポーツはランニング ★好きな食べ物は麺類 ちょっとでもいいなと思ってお気に入りにしてくれたら嬉しいです。 よろしくおねがいいたします!